縄文時代のくらしー植物をどのように利用していたのかー

縄文時代のくらしとはどのようなものだっただろうか。原始人のイメージを持つ方もいるかもしれない。しかし、それは今ほど研究が進んでいない頃に想像で描かれた縄文人像である。本記事では東北大学名誉教授で植物学の鈴木三男(2020)「びっくり!!縄文植物誌」をもとに縄文人の植物利用を紹介したい。縄文人は植物を良く知ったうえで、用途に応じて植物の種類を使い分けていたことがわかってきている。

更新通知を受け取る?

ブログ村参加中☆クリックしてね

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる