筆者について

このウェブサイトは夫婦二人が興味ある分野を勉強し、書いた記事で構成されています。

各自が月に1本記事を更新すること、それがふたりで決めたルールです。
つまりこのウェブサイトは月に2本記事が更新されます。
夫婦どちらが書いた記事なのかは、記事の一番下に記載しています。

我々夫婦は、幼い頃に親が新興宗教に入り、15年以上の時間を宗教組織の中で過ごしてきました。
夫は神道系新興宗教、妻はキリスト教系新興宗教でした。
そのことは、己のアイデンティティ、生きる意味や宗教、人間について思索を深める所以となりました。今は夫婦ふたりとも、宗教組織に所属していません。
信仰は組織でするものではなく、個人の祈りだと考えています。

我々はそのようなバックグラウンドがありますが、記事はなるべく中立で偏りのない内容にしたいと思っています。

我々の記事が、読んでくださったあなたの考えを深めるきっかけとなれば幸いです。

更新通知の設定は下のボタンを押してください